2006年03月20日

第5回 まびたる演奏会

皆様こんばんは。太陽です。
昨日の演奏会、今回もたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございます。

3/19発表のオリジナル曲を自作曲リストにアップしました。

リンクに1件追加。




昨日の長い長い2時間を振り返りましょう。


まずは前準備。
結局最後の1曲は当日17時前までかかるという綱渡り。
20時に別chのイメンマハ劇場集合で、楽譜の確認と一部配りなおし。
もっとも、20:45ぐらいまでモソモソとMMLを書いていた方もいたようですが。


そして21時。いざ会場の7chへ移動!

mabinogi_2006_03_19_003.jpg

我々のせいかもしれません。


以前の記事で触れたように、今回は司会を任せられていました。

まびたる演奏会の司会というポストは、実はそれほど大変なものではありません。
元々まびたるの場合、演奏の割合を長く取り、トークは短く、疲れない程度の時間で終了する…という、演奏会の基本コンセプトがあります。
なので、今回も各発表者の紹介程度の仕事をして終わる…

わけではありませんでした。


後日、まびたるオフィシャルサイトに演奏会の模様が動画でアップロードされます。
(昨年末の動画もまだアップされていませんが、障壁となっている事情が解決すれば大丈夫だと思います。あいまいな書き方ですみません)
ですが、その録画をするのが、PC負荷の問題で実はかなり大変です。

プログラム全体を4部構成に分け、
合間合間に録画調整の時間を設けることになりました。

その時間をどうするか。ここに司会の仕事ができたわけです。
しかし、前述の通り曲の仕上がりがギリギリで、
司会の準備は全体の流れを把握する程度。



…冷や汗全開のアドリブトークが始まりました。
このへんSSは撮ってません。全く余裕がありませんでした。

直前の発表で全員女性キャラの演奏だった理由は
コピー元のグループが全員女性だから、とか、
バレンタインデーとホワイトデー、
男性キャラと女性キャラの両方を持ってる人は
渡したり貰ったりお返ししたり大変なようだとか、
そんなことを喋っていたような気がします。
2つの話題がどこでどう繋がったのかは覚えていません。

残り2回のトークタイムを切り抜けるべく、
次の発表を紹介しながら話題のネタを探しながら
カメラ位置のために演奏者に位置取り修正をお願いしながら
客席の反応をささやきで確認していると、
次の時間からメンバーの自己紹介をしようという話が
FLチャットで舞い込んできました。

助かった…。あのへんはさすがリーダー。


mabinogi_2006_03_19_015.jpg

あとは自分の発表に集中。

アンコールのネタも

mabinogi_2006_03_19_018b.JPG

披露できました。




客観的に見れば、どうにか場を繋ぐことは出来たものの、
やはり録画調整の時間は長く感じたことでしょう。
まびたる全体で考えて解決していく必要があることと思います。

私自身の発表は、曲そのものの出来は納得いくものでしたが、
合奏タイミングと音程は完璧とはいきませんでした。
歌部分を担当したのに両方ともジャイアンだったのが残念です。
あと、アンコールの曲も練習したのですが、
人が多い場所ゆえか、後半の入りでいわゆる「ラグった」状態に。
4分音符一個ぶんぐらいずれてしまって…これも悔しい。

で、それらが瑣末事になるほど、最終的に最も悔いることになったのが、
客席からの「粉雪」への指定アンコールがあったのを聞き逃したことです。
私のまびたる初舞台で、「航海」を指定してアンコールを頂き披露したとき、
あれは心底嬉しかったものですが…Jadeiteさんには申し訳ないことをしました。



次にどういう役割でいるかはわかりませんが、皆様の心に何か少しでも響くものを作り続けたいと思います。




P.S. トークタイムの内容を覚えている方へ。


mabinogi_2006_03_19_019b.JPG
posted by 太陽 at 20:36| Comment(10) | TrackBack(2) | 演奏会情報&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「7chが集まりすぎで落ちたよー」と聞いて「ぎゃー本当に落ちてるのかっ!?」とか焦ったのは誰ですかー、なーれっどでーす。

司会役本当にお疲れ様でした。
カメラに関しては、ちょっと色々想定外だったので司令の分散等の対処ができないまま本番突入してしまいましたね…。
次回はそこらへんも考えていきましょう(´・ω・`)

それにしても太陽さんよくアドリブでネタが続いたねーと後で他の人と話してました。
やはりここらへんは素質なんでしょうか?
というわけで次回も司会をやってもr
バキ (o゚◇゚)=O) ̄3 ̄)・∴. ブフー
…じゃあかるてっと・どっとはらいでその場でネタを繋げていくアドリブ地獄とk
ゲシ (o゚◇゚)┌┛) ̄3 ̄)・∴. Critical Finish!

そしてアンコール。
| Λ
|∀゚)ノ サイタマーノ一員ニナレタヨ!
ちょっと嬉しかったりしますw
Posted by なーれっど at 2006年03月20日 21:22
おつかれさまです、一緒に焦っていた太陽です。

外部にIRCチャットを用意する…ってのは別窓と往復すると動きにくいし…。
こっちのPTにたくさん人が入っているだけでも、だいぶ違ったかもしれません。
PTの役割が撮影係さんとの連絡だけで、
指令部分とはFL、ささやきと分けることになったのが、やや難しいところでした。

アドリブに関しては素質ではありません。ほぼ偶然です。
少しはかつての舞台演劇の経験が活きたかな?と思いますが、
残り2回もあの調子でやれと言われたら、どうなっていたかわかりません。

どっとはらいはかなり高度です。
あれをやるのであれば、逆に私の場合は綿密に脚本を書くことになります。


> | Λ
> |∀゚)ノ サイタマーノ一員ニナレタヨ!

並んでみたらまあ不思議、ほんとにさいたまさいたまでしたね。
Posted by 太陽 at 2006年03月20日 21:45
お疲れ様でした。
私も突発的にAD役をかって出たのですが、
いまいちやる事が不透明ですいませんでした・・・orz

次回からはAD役っぽい人も決めておくべきですね。

まぁ次回演奏会に出れるかどうかは己の収入と相談ですけど。


因みにPTチャット内で
自己紹介は「唯一の黒い人と青い人」
で行くと言ったところ、まぁ見事なまでに青い人はスルーされました('A`)

あれか、楽団員の中での俺はこうですか。


ダーク>>>>>>>なんでだろう>>>>>>青


まぁとにかく乙でしたー。
Posted by 禮 at 2006年03月20日 22:41
フリートークの2つ目のネタにされた人です(´・ω・`)<ぇー
昨晩は超お疲れ様でした〜。

発表に関してはやっぱリハをもうちょっとやりたかったですねぇ。集合後がいっぱいいっぱいであわせる暇がなかったわけですが…。(早速DLした新曲聞きつつ)主旋律ジャイアンって泣けますよね…(同じくジャイアンだった人)相変わらずなんちゅー音の詰め方するんですか…。ところどころに小技を交えつつ、無音空間の使い方が上手いナァとか思いました。

>逆に私の場合は綿密に脚本を書くことになります。
じゃあ次のどっとはらいの脚本は太陽さん担当、ということで…(なんだtt)

同じく
| Λ
|∀゚)ノ サイタマーノ一員ニナレタヨ!

リハのときに「本番は猫帽子で」となーさんが言った意味がよくわからなかったのですが、終わってから理由に気がついたという…。
別に打ち合わせしたわけではなかったのにね!本番でインパクトを与えることに成功したようで何よりです。

Posted by Jadeite at 2006年03月20日 22:51
おつかれさまーな皆さんからコメントが!
ってことで怒涛のレス。


>禮さん

そうですね…そのAD役も同じPTに最初からいてくれると動きやすかったと思います。
なるべくシステマティックな決め事は最低限にしたいものではありますが、やることが多くなれば必要なことなのでしょうね。

新生活でどうなるか、私にはわからないことですが、のんびり待ってますよー。

あと、「唯一の青い人」がスルーされたのは、きっとアルさんも青い人だからだと思いますよ!


>Jadeさん

リハが二回分ぐらい欲しいですね。
そのためにはリハの前の集会でネタができてないといけないんですがが。

音がいっぱい詰まってるのは、比較的短い曲だからです。既存の曲をコピーする場合、どうしても3分ぐらいの尺が欲しくなるので、文字数が埋まっていくペースが気になってきます。その点オリジナルだと、最初から「作曲9準拠の尺で」作りこめる点が長所になります。

> どっとはらいの脚本は〜

もはやそれは「どっとはらい」ではないような気がしてきました。
やっぱりアドリブですねそうですねorz

> 本番は猫帽子で

それは

> | Λ  ←このへん
> |∀゚)ノ

を指しているのでしょうか。
レポートアップのとき、SSを確認していて
「あれ、妙にしっくりくるこの帽子は何だろう?」と、しげしげと眺めて「ああ、猫帽子か」と納得した経緯があります。

個人的に驚いたのは、「私の右側に長身のJadeさんがいた」ことです。理由は言わずもがな…
Posted by 太陽 at 2006年03月20日 23:30
Jadeさんが左に来たので、さらに左に立ってJadeさんを右に誘導したなんてイエナイ('ハ' )

|ミ 黙ッテ企ンデゴメンナサイッ
Posted by なーれっど at 2006年03月21日 00:06
>太陽さん
なるほど。マビのオリジナルは最初から長さの尺度(=作曲ランク)があるのでその点は楽かもしれませんなぁ。

>なーさん
Σな、なんだtt

本人は素で気がつきませんでした…。
Posted by Jadeite at 2006年03月21日 00:24
>なーさん

ΩΩ<な、なんだtt

>Jadeさん

ワンコーラスだから作詞も多少は早く終わります。
ちょっと「音ゲー」のノリに近いかもしれません。
Posted by 太陽 at 2006年03月21日 09:16
裏では色々と大変だったようで。。。
ほんとお疲れ様でしたー。
こっちもレポートできたんでトラックバックしときますねー。
Posted by ねお at 2006年03月22日 01:24
ありがとうございます。

裏方的な仕事も好きなのでそれはそれで良いのですが、もう少し楽にこなせる方法があったような気がしますね。

前日までの準備段階には別に実行委員が居ました。当日は私が目立つ役どころでしたが、私だけに負担があったわけではありません。
Posted by 太陽 at 2006年03月22日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2006.03.19 (タルラーク)第5回まびたる合奏発表会 Concert in spring 〜お先に失礼〜
Excerpt: 2006/03/19(日) 21:00〜 タルラークサーバー 7ch イメンマハ公演場で、第5回まびたる合奏発表会がありました。
Weblog: テキストさうんだぁJ
Tracked: 2006-03-22 01:22

演奏会終了
Excerpt: 当日必死すぎて序盤しかSSが撮れませんでした。ひむです。 今回は藤子不二夫ワールド。 全13曲+間奏とか効果音+4曲で17曲。やりすぎです。アホですみません。 なるべく曲と曲の間は空けずにつっぱ..
Weblog: 【Himurel's Blog】
Tracked: 2006-03-22 18:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。