2006年02月01日

ややこしい

あーもうややこしい。

例のXV-5080です。
再生するたびプツプツとノイズが入っていたのが、
原因不明の解消を見せた(怖)と思ったら
シーケンスソフトで鳴らすと違う音と2音セットでしかならなくなったり、
かと思うとパートが丸ごときこえなくなったり、
そもそもMIDIインターフェースの設定に関係なく鳴ってるし、
どこのchでもXVが鳴る代わりにSC-8850はウンともスンとも言わないし、
ウェーブに録音しようとして再生して波形を見たら真っ白とか、

あーーーもうややこしい。
心の中で泣きながらいじってます。


で、結局2音セットとパート消えはまた原因不明の解消を見せ(怖すぎ)、
SCはインターフェースをかませずに直接シリアルで繋いで無理やり出し、
ウェーブ録音は全く未解決。

あーーーーーもうややこしい。
でも待てよ、これっていわゆる機械オンチ?(そうです)


早く制作活動がしたいです。こういう右往左往は実に時間の無駄。
posted by 太陽 at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通のリアル話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タルラークサーバーで音楽やってる者です。
前に演奏会で見かけてから、太陽さんの存在を知り、ちょくちょくサイト覗きにきていました。
何処かで会いましたらよろしくお願いします。

機材トラブルって、新しい機材を導入すると結構でてきちゃいますよね;
2音同時とパート消えはちょっと詳しい原因がわかりませんが、ウェーブ録音できないとなると、音源から音が出ているなら
音源のアナログアウトからPCのアナログインへの接続がされていないか
シーケンサ側で録音に使う機材指定が間違っているか
録音レベルが低すぎて、聞こえないくらいの音量で録音されている
辺りが浮かびます。
あんまり役にたたない情報だったらごめんなさい。

XV-5080は良い音しますし。
早く環境設定が安定するといいですね。
Posted by JOH at 2006年02月02日 21:13
JOHさんはじめまして。
…といっても、ついこの前の演奏会では良いものを聴かせていただきました。
なんでもまびたる内には、マビノギを始める前からJOHさんのファンだった方もいるとか。
実はそちらのサイトも存じておりまして、MML講座などは「うんうんそうだよね」と納得しつつ読んだものであります。

2音同時とパート消えは、音源自体にいくつものモードが存在し、弄った部分が複雑に影響したようです。
ウェーブ録音の問題ですが、音源の音をPC上の接続で聴くことは出来ることと、レベルが低すぎるというより波形がまっ平らなので、「録音に使う機材設定」が原因かもしれません。このへんも色々弄ったのですが…。音源周りの勉強が必要です。

なんだか最近MMLが楽に感じますが、ここを克服しないと。早く思い通りの音楽を作りたいです。
Posted by 太陽 at 2006年02月03日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。