2006年01月19日

DTM音源を買いに秋葉原へ。その3

更新間隔が少し空きましたが、ちゃんと生きてます。
ご心配おかけ…してない、と思います。マビには結構インしてますからね。


さて、ようやく買ってきましたXV-5080。
足繁く通った末、きっちり1台置いてあったのを確保。
SRX04,11も同時購入。その他インターフェースとか色々揃えました。
ただ、まだ音を確認してません。明日接続します。


で。
うまく環境が動き次第、MML活動は縮小していきます。
といっても、まびたる演奏会にはまだ出続ける予定です。
ここを見に来てくださる方には、正直そのほうが都合がいいかもしれませんが。

MMLも手を抜いたわけじゃありません。
やれることに限界がある中で、それをどう活かすか研究するのも楽しいし、
メロディとアレンジの能力は、媒体の質によらず、余すところなく表現できるものです。

すぐ引退する予定がないのはそういう理由と、あとは「ライブ感」です。
何の楽器も演奏できない(のです)私にとって、
音楽でライブをできるのはマビの中だけだったりします。
これはこの先作曲活動を続けていく上でも、なかなか得られない体験です。
あまり簡単に手放してしまうのは、惜しいものです。

都合がいい、と書いたのは、
ここにアップする音楽の質が上がるという意味です。
メロディやアレンジの質は別に変わりませんが、音質は違います。
あと、一曲の長さも違います。
そういう容量やら何やらの制約を取り払った状態での作曲活動で、
皆様には今までより面白いものをお見せできると思います。


音源売り場の穴場を教えてくれたELLEさんに、改めて激しく感謝。
posted by 太陽 at 00:34| Comment(7) | TrackBack(0) | 普通のリアル話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとうDTMデビューですね、おめでとうございますヽ(´▽`)ノ
太陽さんクォリティなら立派に独自路線を貫いていけるでしょうね。

|´ω`) たまにはいっしょにネタもしようね

|ミ MMLガンバッテマス!
Posted by なーれっど at 2006年01月20日 00:59
DTMなんてSC-88やMU100の頃しかわかりません。…なので、折角SSWがあるのに外部音源を選ぶにも、今は何がいいのかよくわからず(ぐは)

DTM機材げっとおめでとうございます!!記事呼んでえらい共感いたしました。<ライブ感
音質は確かに差がありますが、マビで皆で演奏するのとシーケンサに演奏を任せるのでは意味が違いますしね。私もリアル演奏ランクは練習程度なので…;

更なる太陽さんの今後のご活躍に期待ですb

|彡サッ<MMLガンバッテマス!(その2)
Posted by Jadeite at 2006年01月20日 02:22
お二方コメントありがとうございます。

>なーさん
デビューというか、実は昔DTMオンリーのサイトをしていた時もありました。
ここのアクセス解析をたまーに見ますが、その頃よりもアクセス数が多いです。It'sマビノギクオリティ!

年末の演奏会で嬉々としてやってたのでお気づきと思いますが、私もネタMML好きですよー。まずはどっとはらいの単独ライブが非常に楽しみです。

>Jadeiteさん
元々持っていたのはSC-8850です。SC-88の後継機種ですね。
他ですと人気のあるのはSD-90でしょうか。ヤマハはよくわかりません。
ハード音源自体旧時代のものになりつつありますが、そのぶんソフトに比べて必要なPCスペックが低いとか、安定するとか、そういう長所があります。

まあマビの中で演奏するといってもボタン一つなんですが、やってる気分になれるのは嬉しいですよね。特に合奏は合う合わないがあって緊張しますがそれが良い。同期の取れる合奏スキルは不要で、それはシーケンサーに任せれば良いと考えています。

それにしてもSC-88やMU-100って、かなーり昔の話ですけど。DTM歴長いんですね…。
Posted by 太陽 at 2006年01月20日 14:42
高校時代MU-100の1つ前のTG-300廉価版を使ってた人 ノ

|ミ サッ
Posted by なーれっど at 2006年01月21日 13:11
>TG-300廉価版

もはや聞いたことすらありません

ごめんなさい俺が悪かったです
Posted by 太陽 at 2006年01月22日 02:27
XV5080とうとう買いましたか!
エクスパンションも!

いいなー
いいなー
いいなー

コンプリートピアノをフルに使った曲を期待してます!
Posted by ELLE at 2006年01月26日 05:03
まあこれもELLEさんのおかげなわけでして。

最近は音源とソフトといったりきたりのにらめっこです。私には実に難しく、わからないことだらけです。やっとまともにソフト上で音が出せるようになりましたが、満足に使いこなす状態には程遠いです。こうして試行錯誤する時間がもったいないと感じるようになってきました。早く適応したいものです。

コンプリートピアノの音はさすがのクオリティです。以前作ったピアノソロ曲をこれで鳴らしてみたら…。
「それ」はたぶんここでのmp3一発目になります。今月中にはアップしたいところです。
Posted by 太陽 at 2006年01月26日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11898361

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。