2006年01月19日

DTM音源を買いに秋葉原へ。その3

更新間隔が少し空きましたが、ちゃんと生きてます。
ご心配おかけ…してない、と思います。マビには結構インしてますからね。


さて、ようやく買ってきましたXV-5080。
足繁く通った末、きっちり1台置いてあったのを確保。
SRX04,11も同時購入。その他インターフェースとか色々揃えました。
ただ、まだ音を確認してません。明日接続します。


で。
うまく環境が動き次第、MML活動は縮小していきます。
といっても、まびたる演奏会にはまだ出続ける予定です。
ここを見に来てくださる方には、正直そのほうが都合がいいかもしれませんが。

MMLも手を抜いたわけじゃありません。
やれることに限界がある中で、それをどう活かすか研究するのも楽しいし、
メロディとアレンジの能力は、媒体の質によらず、余すところなく表現できるものです。

すぐ引退する予定がないのはそういう理由と、あとは「ライブ感」です。
何の楽器も演奏できない(のです)私にとって、
音楽でライブをできるのはマビの中だけだったりします。
これはこの先作曲活動を続けていく上でも、なかなか得られない体験です。
あまり簡単に手放してしまうのは、惜しいものです。

都合がいい、と書いたのは、
ここにアップする音楽の質が上がるという意味です。
メロディやアレンジの質は別に変わりませんが、音質は違います。
あと、一曲の長さも違います。
そういう容量やら何やらの制約を取り払った状態での作曲活動で、
皆様には今までより面白いものをお見せできると思います。


音源売り場の穴場を教えてくれたELLEさんに、改めて激しく感謝。
posted by 太陽 at 00:34| Comment(7) | TrackBack(0) | 普通のリアル話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。